JF1KGXのハム日記

25年ぶりに再開局したハムのお話 (also JH8LJC)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ダブルヘッダー

今日は早朝から2件のコンテストに参加しました。

・東京CWコンテスト
・Let's A1コンテスト

昨年の今頃はマンションの大規模修繕工事の関係でアンテナを撤去中で
参加できなかったので、どちらも2年ぶりの参加でした。結果は各主催者からの
発表をご覧いただきたいと思います。

東京CWの方は設備の問題もなく、あとは腕しだいといったところでしたが、
Let's A1の方は問題ありでした。

Let's A1は規約として縦ブレ電鍵または同等電鍵の使用が必須です。
今回もElecraft K2/100にA1 Club Keyを繋いで縦ブレ部分を使用しました。
パドルと縦ブレが"2in1"になっているA1 Club KeyはK2の機能を利用して
ダイオードでスイッチングする方法で接続しています。パドルを操作したら
エレキーに、縦ブレを操作したらエレキーが自動解除されます。
本来は設定値を手動で変更するのですが、自動で変わってくれるので
とても便利な機能です。以前からこの方法を使っていて全く問題なく機能していましたが、
今日のLet's A1中は、キーイング中にエレキーの短点が混ざるような現象が発生し
符号の乱れがかなり発生しました。下面のコードの接続でどこかショートしているのか、
いろいろ推測と改善しながら運用していました。結局この現象は終了まで解消しませんでした。

縦ブレの乱れとは異なると思うので、今日はナンバー交換していただいた各局には
大変ご迷惑をおかけしたと思います。次回使用時までには改善したいと思います。

そんなこんなで各局へのお詫びでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。